芸能界でデビューするために、考えるべきことをまとめましたので参考にしてください。

インフォメーション

2014/07/29

サイト更新しました

line

芸能界でデビューするために

AKB48やももいろクローバーZの活躍により、芸能界でデビューをしたいう女性は増えています。
華やかな世界ですし、もしデビューできたら友達からはうらやましがられます。
また、人から見られる、好かれる、という仕事はとてもやりがいがあり、自分の生きている意味をダイレクトに感じやすいため、若い世代からは、私も挑戦してみたい、と思う方がおいのかもしれません。
もしこのHPをご覧になっているあなたが、今から芸能界でデビューをしたいと考えたら何をするべきでしょうか。
オーディションを受ける、自分がやりたいところを探す、ということももちろんそうですし、もしオーディションに受かっても、自分に魅力や実力がなければ、簡単に生き残っていける世界ではありません。
そのような現状を考えて、芸能界でデビューをしたいと考えた人が、何をするべきか、このサイトではお伝えしたいと思います。

都合のいいアルバイトを見つける

芸能界でデビューするまでの下積み時代は、みなアルバイトをして過ごしています。デビューし始めの頃は、思うように仕事がありませんし、デビューして長い年月かかっても、思うように仕事がもらえないタレントはたくさんいます。
さらに芸能界の仕事は時間が完全に区切られているわけではなく、スケジュールも不規則ですので、他の仕事をやりにくいという現実もあります。
それでも食べていくためにお金は必要になります。なので、多くのタレントは、なるべく時給が良くて、時間の融通が利きやすいアルバイトをしています。
1つは派遣の仕事で、芸能関係の人が多くアルバイトをしているところを見つけて、務めるというパターンです。なぜ芸能関係の人が多く勤めているところがいいというと、本業のスケジュールが不規則であることを、雇い主がよく理解している可能性があります。なので、多少無理を言っても、聞いてくれる可能性があります。なので、その方が都合がいいのです。
また、夢を応援するというスタンスの雇い主もいるので、それも嬉しいですね。
さらには、アルバイトで人脈が広がって、のちに一緒に仕事をするということもあります。そういう意味で、同じ立場の人が集まるところをアルバイト先にすることには大きなメリットがあります。
もう一つ多いパターンは、夜の仕事でしょう。お水系に努めているタレントの卵さんたちは非常に多いものです。時給も高くて、時間の融通も利いて、基本働くのは夜なので、本業の仕事とバッティングしにくいというところがあります。
また、お水で働くことに抵抗がある方は、深夜のアルバイトをするというパターンも多くみられます。24時間営業や朝5時まで営業している、コンビニ、ファミレス、居酒屋などで働くケースや、24時間体制のコールセンターで働くタレントの卵たちは多いものです。
このように、芸能界で独り立ちするまでは、アルバイトが必須と言えるでしょう。ご自身の都合に合ったアルバイトを見つけることも、本業を軌道に乗せるために必要な作業であるといえます。

副業を始めるのも一つの手段

現代では芸能界と副業の2本柱で仕事をこなしている人がたくさんいます。売れていて芸能界で十分な収入がある方でも、副業をしている方は多数いらっしゃいます。むしろ、芸能界で売れた認知度を生かして、ビジネスをするということが当たりやすい時代といえます。 実際、芸能界だけで食べていくのは非常に難しいですし、いつ仕事がなくなるかもわからない世界です。そのために、アルバイトではなく、副業ビジネスを始めるというのも、自身の人生を考えると一つの手段かもしれません。 たとえばインターネット上でHPを作って広告収入を得るというのは、始めやすく取り組みやすい副業であるかもしれません。タレントの収入源の一つであるCM広告は、テレビ媒体からWEB媒体にどんどん移ってきています。その広告を売る仕事をするというのも一つでしょう。 またご自身でネットショップを作ってインターネット上で収入を得るのも一つでしょう。ご自身で何かグッズを作って売ったり、仕入れ先を見つけて売ったり、やり方を研究すれば、簡単に始められるネットショップもあります。 こちらのアディダス時計のショップやマイケルコース時計のショップは知り合いのショップですが、実は舞台の仕事をするタレントが副業やアルバイトとして働いています。かなり儲かっているらしいですし、時間の融通が利くので、仕事が入ったらそちらに行って、休みの日にはこちらで働いて、などというスケジュールを組んでいるらしいです。 このように、アルバイトではなく副業という選択肢もあるので、長い目で見て考えてみてはいかがですか。